PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

話し方心理学

オススメの本の紹介です。

『話し方の心理学』
アメリカでは有名なコミュニケーションの古典的名著です。

「話し方」の心理学―必ず相手を聞く気にさせるテクニック (Best of business)「話し方」の心理学―必ず相手を聞く気にさせるテクニック (Best of business)
(2005/10)
ジェシー・S. ニーレンバーグ

商品詳細を見る


コミュニケーションに関する本では、
『7つの習慣』や『人を動かす』が有名です。
『話し方の心理学』は、それらの書籍ほど有名ではありませんが、
内容的には、引けを取りません。

本書では、まず、人と分かりあうことのむずかしさを主張しています。
意思疎通を阻害する要因を分析し、
その上で、話を聞いてもらうために
『感情』と『論理』をどう活用すればよいかを述べています。

プレゼン、営業、コーチングなどで使える
心理的テクニックが豊富に紹介されており、
人に話を聞いてもらいたい方、人に影響力を発揮したい方には、
ぜひ、お勧めしたい一冊です。
スポンサーサイト

| おすすめ本 | 18時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://bcpsupport.blog108.fc2.com/tb.php/65-19baaf59

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。